スタッフ紹介

代表 松島 将貴(まつしま まさき)

代表 松島 将貴(まつしま まさき)

所持資格(日本国家資格)
柔道整復師
所持資格(民間資格ほか)
Diploma of Remedial Massage (世界50ヵ国以上で認知されているオーストラリア国家資格)、(社)日本BMK整体協会認定講師、TREAT副代表、ハワイ大学解剖実習課程修了、日本PNFテクニック協会認定トレーナー、福祉住環境コーディネーター2級、ファスティング(断食)マイスター

はじめまして!タスク鍼灸接骨院・整体院 代表の松島です。

当院の整体は【肩こり・腰痛・膝痛をはじめ、慢性的な痛みやコリ・しびれ】を改善することに特化した技術です。
「一人でも多くの慢性症状で悩んでいる方を救いたい!」という想いで、開院以来5年でのべ50,000人のお客様と向き合ってきました。

なぜ、私が慢性症状の改善にこだわるのか?その理由は2つ。

まず、慢性症状の改善は、日常生活のクオリティーアップにつながるということ。
痛みなどを我慢せずやりたいができる充実した日常を、ぜひ、あなたに過ごしていただきたいのです。
慢性症状は、急性期の炎症とは違って放っておいても良くなることはないので
積極的に改善に向けて行動が必要です。

そして2つ目は、私自身が格闘家時代に重度の慢性腰痛で苦しんだ経験があるからです。
慢性的な症状で苦しんだ経験があるからこそ、あなたのつらい気持ちも人一倍理解できる!
そう感じています。
単に施術者として関わるだけでなく、共感し協力し一緒にに辛い症状を改善に向けて進んでいきたいと思っています。

一人でも多くのお客様から「良くなった!」という声を頂くために、常に技術を磨き続けています。

もしあなたが、肩こり・腰痛・膝の痛み・頭痛など慢性的な不調でお困りなら、ぜひ当院までご相談ください。