スタッフブログ

2016年12月27日 火曜日

お灸で冷え取り 浜松市の接骨院ブログ

こんにちは。
遠州鉄道・浜北駅・美薗中央公園前駅から車で5分
笠井街道沿い・100円ショップレモンより南に50m
肩こり・首の痛みなどのお悩みは
浜松市の鍼灸・接骨院ランキング№1のタスク鍼灸接骨院にお任せください。

本日は山本が担当します。

今回は前回に引き続きお灸のお話をしようと思います!

最近天気が不安定で朝晩の冷え込みもあり季節的にも冷えが気になる季節となってきましたが皆さん体調は大丈夫ですか?
早速冷えに対する対策で使えるツボをご紹介したいと思いますが、
まずは三陰交というツボです、
冷え以外に生理痛、胃腸系の調整などにも使われるところですが
場所は↓の写真のところで内くるぶしから指3本分くらい上の骨の後ろで押すと痛い所です(人によってです)。


次は足三里これも有名なツボですので知っている方もいるとは思いますが、
冷え対策、更にこの時期負担のかかりやすい胃の調整や全身調整などいろいろな効果が期待できます。
場所は↓の写真で膝のお皿の下の外側の凹み部分から指4本分くらい下の骨と骨の間で押すと痛い所。



今回は割と有名なというか紹介されがちなツボでしたが効果も期待できるのとこの時期にぴったりかなと思ってご紹介しました!
お灸で温めてあげると冷え対策やこの時期どうしても負担の増える胃腸系のケアとして使っていただけるかと思うので興味のある方は当院スタッフまでお声掛けください(笑)


このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 タスク鍼灸接骨院

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31