院長ブログ

2016年11月30日 水曜日

肩こりと頭部前方位 浜松の整体院症例ブログ

頭部前方突出位と肩こりの関係

肩こりを改善にするには頭部前方位は非常に重要になってきます。

頭部前方位は肩こり特有の姿勢です。

平成22年度の国民生活基礎調査結果によると、
関節の痛みや鼻水など身体のさまざまな症状の中でも
肩こりを訴えている人は女性が1位、男性が2位であり
いまの日本で肩こりで悩んでいるかがわかります。

肩こりには、原因が明確ではない
本態性肩こりと、
器質的な肩こり
の2つ大別されます。

本態性肩こりは疲れや不良姿勢、運動不足など日常生活なとが大きく関与し、
肩回りのコリ、ハリ感、筋肉の緊張、かたさ、痛みのなどの症状が出現してきます。

器質的な肩こりは頚椎の疾患や肩関節の疾患や消化器疾患などさまざまな疾患に起因します。

この肩こりを引き起こす姿勢として注目されているのが
頭部前方位(フォワードヘッド)なのです。

この姿勢はなぜなぜ悪いのか???
1:筋力低下を起こしやすい筋がある
2:過緊張状態を起こしやすい筋がある

これらの筋については以前のブログで解説しています。
以上のことから、肩こりを良くするためには正しい姿勢の獲得が必要になる。
正しい姿勢の獲得には頭部前方位の改善が必要になることがわかってきますね♪

次回のブログでは頭部前方位の改善方法について書きたいと思います。
お楽しみに(^^)


タスク鍼灸接骨院&タスク整体院 公式ホームページ



タスク鍼灸接骨院産後骨盤専門ページ


口コミランキングサイトエキテン


美薗中央公園駅から車で5分
プレ葉ウォーク浜北より車で5分

浜松市口コミランキングサイト堂々の1位
肩こり・腰痛・産後の骨盤矯正は
タスク鍼灸接骨院&タスク整体院

静岡県浜松市浜北区東美薗272-1
TEL: 053-586-2100
FAX: 053-586-2103

受付時間
平日:午前9:00~12:00、午後3:00~8:00
土曜:9:00~17:00
休業日:日曜・祝日

タスク鍼灸接骨院 LINEアカウント
@tne4408b
友達追加でLINE限定の情報を配信中


このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 タスク鍼灸接骨院

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30