ホーム > 鍼灸治療

鍼灸治療

鍼灸治療

こんな方にオススメ

  • 自律神経失調症の方
  • 女性特有の症状(生理不順、更年期障害、逆子、冷え性など)でお悩みの方
  • 頭痛、肩コリ、腰痛、神経痛、その他様々な疾患に適応します。

どんな鍼や灸を使いますか?

自律神経失調症の治療やホルモンバランスの調整などには鍼や灸を使います。

鍼は髪の毛ほどの細いもので、長さは5センチ程度のディスポーザブル鍼(使い捨ての衛生的なもの)。

手技と異なり、筋肉の深層や、経絡に直接刺激が届くため、症状の状態によって手技と使い分けます。
特にタスク鍼灸接骨院・整体院では女性の鍼灸師が治療にあたりますので、生理不順や更年期障害、冷え性など女性に特有の症状の治療ではご好評いただいております。

その他、鍼に微弱電流の低周波パルスを流す「電気鍼治療」、刺した鍼に灸を乗せ熱伝導で効果を狙う「灸頭鍼」、小さなお子さんの夜泣きやアトピーに効果のある「ローラー鍼(刺ささない鍼)」、数ミリの鍼を皮膚表面に貼り付ける「皮内鍼」など、症状に応じてさまざまなアプローチをご用意しています。
鍼がどうしても苦手という方には冷え性などに効果のある灸もお薦めです。

鍼灸師 からみなさんへメッセージ

鍼灸師からみなさんへメッセージ

「いわゆる経絡・ツボは実際にはその人によって違います。

触診では、皮膚の温感や、圧痛点を探り、その人だけのツボを組み合わせて治療にあたりますので、何度か来院される方ほどツボの組み合わせパターンも効き目もよくわかるようになります。

鍼が合う人、お灸が合う人など、初診の段階である程度わかりますが、ときどきの状態の変化や反応により詳しくご説明した上で治療方法も柔軟に組み換えます。」